TF120 S
より強力な性能
一般的なファンと比較して、TF120Sの最大圧力は10%、最大流量は15%高くなっています。*
Installing TF120Sをインストールすることで、ラジエータの性能を平均で10%向上させることができます。
* Deepcoolラボから収集されたデータになります。
科学的根拠
ファンの貫通力は最大圧力で決まります。また、最大流量によってファンの空気透過力が決まります。
両方のパラメータを高めることで、ファンの性能を包括的に高めることができます。
最大圧力が高ければ高いほど、ラジエータ周囲を流れやすくなります。
最大流量が高ければ高いほど、より多くの熱をラジエータから取り除くことができます。
高性能デザイン
ファンのユニークなくびれたフレームデザインにより、効果的に最大圧力を高めています。
低ノイズ設計
フレームの排気側には撹拌機の歯が配置されており、空気の流れによって生じるノイズや振動を大幅に抑えています。
さらに、振動の吸収力を高めるために8つのゴムパッドがフレームの角に取り付けられています。
長寿命設計
ファンは静圧軸受を使用しており、最大40,000時間の平均故障間隔(MTBF)となっています。
広い速度範囲
TF120Sは、500~1800 RPMと幅広い速度範囲を有しています。静かなファンを希望するユーザーのために低速アダプターも付属されています。
一般的なファンよりも圧力が10%、流量が15%高くなっています。*
ラジエータファンとして、TF120Sは一般的なファンよりも冷却性能が10%改善されています。*
特許取得済の二重層ファンブレードにより最大流量を大幅に高めています。
ファンのユニークなくびれたフレームデザインにより最大圧力を効果的に高めています。
撹拌機の歯と9つのゴムパッドにより、ノイズと振動を大幅に低減しています。
静圧軸受を使用しており、平均故障間隔(MTBF)は40,000時間に上ります。
広い速度範囲(500~1800 RPM)を備えており、静かなファンへのニーズに応えるために低速アダプターも付属されています。
*Deepcoolラボから収集されたデータになります。

技術仕様


ファン寸法 120×120×25 mm
重量 167 g
ファン回転速度 500~1800 RPM±10%
Fan Airflow 64.4 CFM
ファン空気圧 2.33 mmAq
Fan ノイズ ≤32.1 dB(A)
ファン回転速度 (with LSP) 400~1500 RPM±10%
Fan Airflow (with LSP) 37.1 CFM
ファン空気圧 (with LSP) 0.40 mmAq
Fan ノイズ (with LSP) ≤25.9 dB(A)
ファンコネクタ 4-pin PWM
ベアリングタイプ Hydro Bearing
ファン定格電圧 12 VDC
ファン定格電流 0.15 A±10%
ファン消費電力 1.8 W
EAN 6933412710455
P/N DP-GS-H12FDB-TF120S-BK

製品寸法